広告

2018年1月2日火曜日

冬に髪の刈り過ぎにはご注意を

こんにちは、ストーンヘッド鈴木です。

新年早々ではありますが、ちょっとやっちまった感があります。

漢にとってデートだろうが、ディスコだろうが、スーパーへ半額の商品を買う時だろうが、身だしなみは大事です。


かりあげクン 2巻【電子書籍】[ 植田まさし ]


また、身だしなみは心の乱れともいえ、自分の中でのポリシーもあるのですが、先日、床屋にて散発をしてきた際に、どうも短く刈り過ぎたようです。

いつもならば、冬に短く髪の毛を刈っても、部屋の中ならば特に寒いという事はないのですが、今回はイメージとして氷枕で寝ているかのように頭が寒いのです。



実は年末近くまで薬を飲んでも風邪がなおり切らず、四苦八苦だったのですが、どうもこれが原因か、今回は頭が寒く感じます。

前回の通院では結果的に医療費が嵩んでしまい、本来同じ予算を使うならば投資信託の楽天VTI(楽天・全米株式・インデックス・ファンド)の積立に回したいくらいでした。

つまり、医療費はもうかけたくなく、病気にならず健康維持の為には、何らかの方法で部屋を温め、頭を温める必要があります。

普段、ドケチともいうべき節約をしていても、医療費が嵩んでしまうようでは結果として意味がなくなってしまいます、、、




ここで今週のお助けメカのようにエアコンのリモコンを「ポチっとな」としたいところですが、電気代がジャブのようにジワジワとあとから効いてきます。


タカラトミー ヤッターマン ポチッとなボタン2 ドロンジョ


そこで、節約を兼ねてダメもとで手ぬぐいを頭の毛の少ないところへ巻いてみたところ、うっすうすで薄いながらも思いのほかの温かさと、ありがたさにちょっと感動してしまいました。



あったかいんだからぁ♪ [ クマムシ ]

坊主などで部屋の中でも寒くて風邪をひきそうだという方は、手ぬぐいなど薄い布でも良いので、あたまの後頭部から首元にかけて巻いてみると、寒さの改善につながるかもしれません。




→関連記事:【床屋あるある】床屋さんでちょっと困ること【理髪店】


H005 【ふるさと納税】 コカ・コーラ 500mlPET