広告

2017年12月26日火曜日

【ドケチ流】T-POINTのお得で効率的な貯め方とお得な使い方【秘技伝授】

こんにちは、ストーンヘッド鈴木です。

今回は、知らないと損するTポイントをお得に効率的に貯める方法とお得に使う方法の2本立てについて、→ドケチの視点から述べたいと思います。


Tポイントの研究と攻略-消費税増税分をポイントで取り戻す-


ポイントはお得に貯めたいもの。しかしそれだけで満足してはいけません。

お得に貯めたら、お得に使いたいものです。

ドケチと聞くと、なんだか嫌な気分になる方もいらっしゃるかもしれませんが、ようは節約が出来る方というのは細かいところに気付いて、節約が必要ならば改善ともいうべき節約が出来るという方です。

そう思うと、節約をする方も、される方もお互いに気分が良くなるのではないでしょうか。

以下にTポイントのお得な貯め方とお得な使い方を述べます。



~Tポイントのお得な貯め方~
・ウェルシアで月曜日に買い物をする
イオンの系列であるドラッグストアのウェルシアにて毎週月曜日に買い物をすると、通常は税込み108円につき1ポイント付くところが、2倍の2ポイントが付きます。

・ウェルシアでシニアズデーに買い物をする
65才以上の場合、シニアパスポートとTカード(Tポイントの付くカード)を提示し、毎月15、16日に買い物をすると鬼の3倍のポイントが付きます。

・SBIポイントから移行(ポイント交換)をする
上述の2つの方法とは違い、こちらは資金が必要となりますが、SBI証券にて対象の投資信託を保有していると、「投信マイレージサービス」により、銘柄によってSBIポイントを得る事が出来ます。


→関連記事:【ドケチ流】投資信託の積立をするならばどの証券会社がお得?【節約】


投資信託をしていて、Tポイントを貯めたい方は、SBI証券にて投資信託の積立をするというのも、Tポイントを貯める上でのひとつの手ともいえるでしょう。

なお、SBIポイントは500ポイント単位から、Tポイントの500ポイントへ等価で移行(ポイント交換)が出来ます。



~Tポイントのお得な使い方~
さて、上記ではTポイントのお得な貯め方について述べましたが、ここではいよいよTポイントをお得に貯めた後の、お得な使い方を伝授したいと思います。

今までは私はTポイントがある程度貯まると、ファミマことファミリーマートでドーナツをTポイントを使って買っていたのですが、以下の方法がよりお得にTポイントを使える事に気付きました。

それはウェルシアにて毎月20日にTポイントを使うと、200ポイント以上の利用で1.5倍分の買い物が出来るという事です。

仮に、先ほどのSBI証券から500ポイントをTポイントへ移行した場合、Tポイントの500ポイントはそのままでは500円分ですが、ウェルシアで毎月20日にTポイントを使えば1.5倍の750円分として使う事が出来るという訳です。

大相撲の高見山の今は懐かしい丸八羊毛のCMである「2倍、2倍」には届きませんが、それでもポイントを1.5倍に使えるというのは、実にありがたいものです。

ちなみにTポイントを貯めるにも使うにもお得な対象商品は個人的には以下の通りです。
歯ブラシ
・歯磨き粉
・髭剃り
・シェービングクリーム
・シャンプー
・リンス
・石鹸
・食器洗剤
・洗濯洗剤
・食器用スポンジ
・トイレットペーパー
・ティッシュ
・マスク
・缶詰
・レトルトのライス
・レトルトのカレー
・飲み物(災害時の保存用を兼ねたミネラルウォーターなど)
など



これらに共通しているのは、比較的保存期間が長く、日持ちが効くという事に加えて、景気が良かろうが悪かろうが、なんびとにも生活の上で必要な生活必需品という事です。

本稿のタイトル内容とはズレますが、個人投資家ならば、ひとつの考え方として、少し見方を変えるとまた違ったものが見えたりもします。

株価としてはあまりパッとせず、「イケ」てる銘柄ではないかもしれませんが、実は内面は「良い人」で「頼りがい」がある銘柄かもしれません。

※SBIポイントもTポイントも有効期限があるのでご注意を。


InRed特別編集 大人のためのポイント&カードのトリセツ。 (e-MOOK)