広告

2017年11月11日土曜日

沼津の今沢基地にて自衛隊統合演習の一環として積込積下訓練が予定されています

こんにちは、食欲の秋の満喫している食いしん坊なストーンヘッド鈴木です。

海上保安庁のウェブサイトによると、2017年11月11日(土)より11月13日(月)まで沼津市の千本浜(千本松原)の一部である今沢基地(沼津海浜訓練場)にて積込積下訓練(揚陸訓練)が予定されています。


1/144 海上自衛隊 エアクッション型揚陸艇 LCAC 陸上自衛隊10式戦車1輌付【D03】 ピットロード [PT D03 カイジ ヨウリクテイ 10シキセンシャツキ]【返品種別B】


出典:海上保安庁 管区水路通報
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/TUHO/tuho/cgi/local_notice_display_jno.cgi?JNO=03201700965


今沢基地(沼津海浜訓練場)での訓練の予定時間は以下のとおりです。
11月11日(土)→07:30~17:30
11月12日(日)→13:00~18:00
11月13日(月)→13:00~18:00



さて、今回の今沢基地での揚陸訓練は2017年11月6日(月)から11月24日(金)まで陸・海・空の自衛隊で行われる自衛隊統合訓練(実働演習)の「一部」と考えられます。

防衛省・統合幕僚監部より発表されている資料によると、統合訓練は演習「全体」の規模として


約15,000名の人員、車両約1,500両、艦艇6隻、航空機約170機
出典:防衛省・統合幕僚監部
http://www.mod.go.jp/js/Press/press2017/press_pdf/p20171020_01.pdf

となっており、総火演こと富士総合火力演習での人員が約2,300名であることからも、統合訓練「全体」の規模の大きさが伺えます。

参考:ウィキペディア 富士総合火力演習
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E7%B7%8F%E5%90%88%E7%81%AB%E5%8A%9B%E6%BC%94%E7%BF%92

また、今回の統合訓練は
・沼津海浜訓練場(今沢基地)
・種子島及び対馬周辺区域
・自衛隊施設並びに我が国周辺海域
で行われ、沼津海浜訓練場はその訓練場所の「ひとつ」となっています。

統合訓練全体としての規模は大きいですが、今沢基地での揚陸訓練そのものは、実際にはそうそれほど大きくは無いのではと個人的には推測します。

→関連記事:沼津の千本浜の今沢基地(沼津海浜訓練場)への行き方とお出かけ前に自宅から揚陸訓練の実施を確認する方法


ブログランキング・にほんブログ村へ